とにかく安い保険を探しているなら

自動車保険は加入者の年齢や事故の有無、選ぶ保険会社によっては年間に数十万円かかることもあります。だからといって無保険では万が一事故に遭った際には不安です。そこで最低限の補償で構わないので、とにかく安い自動車保険を探しているのなら、インターネットを使って申し込んでおきましょう。店舗型に比べると、どの保険会社でもネットの方が何割かは安くなっているのが一般的です。これは人件費などの経費がかからない分、割安にできるからです。
ただし、ここで頭に入れておかなければならないのは、担当者からの説明が受けられないという点です。そのためいざという時になって保険金が出ないなどといったことがないように、慎重に検討しておく必要があります。

乗り換えるタイミングを考える

現在加入している自動車保険に満足していないなら、別のところに乗り換えるという方法があります。
しかし、すぐに行動するのではなく、ひとまず冷静になって考えましょう。なぜなら乗り換えるタイミングによっては、等級を引き継げない、または上がるはずなのに据え置きになるといったケースもあるのです。その場合、本来なら割引される保険の支払い額がそのままか、下手をすると上がるので損をします。
基本的に無事故なら、保険の満期を迎えてから乗り換える方が効率良く等級を上げられることが多いです。ただ、等級を下げてしまう事故を起こしている場合は、保険会社によって対応が違います。場合によっては等級が下がるのを遅らせることができるので、乗り換える予定の保険会社に相談しておくと良いです。